報道分析クラブ club news analysis
press

メディア不信

【山村明義】米軍再編計画の陰にある尖閣諸島問題

アメリカのオバマ政権が再選をかけて中国の協力を得るために、この秋の国慶節の直前にも行われるという「中国の尖閣諸島実行支配計画」を黙認するのではないかと言われているようだ。とすれば、石原知事による尖閣諸島購入発言は、ワシン …

【山村明義】米軍再編計画 発表延期の真相

山村明義の神代のブログ 2012-04-27 を転載 米軍再編計画の日米共同文書・中間報告の発表延期は、「4億ドルの要求差額」が真相だ! 25日、日米両政府が同日夕に予定していた米軍再編計画の見直しに関する「中間報告」の …

【宮崎正弘】中国国有銀行が増資 粉飾決算への備え

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年4月26日通巻第3638号 を転載 最高利益をあげた中国の国有銀行がなぜ増資するのか? 過去五年にも500億ドル強の増資、そしてまた増資とは面妖すぎないか 「銀行 …

【真相】5.10東京 愛国女性たちが街宣 従軍慰安婦はいなかった!

5月10日(木)12時より渋谷駅ハチ公前で、愛国女性のつどい・花時計(若いお母さんたち)主催による街宣活動が行われる。 先人たちの名誉を守るため、ありもしない従軍慰安婦問題の虚構を訴えます。 愛国女性のつどい・花時計 育 …

【宮崎正弘】英国人ヘイウッド殺人、薄煕来夫人が告白

いま中国で注目されている「薄煕来失脚」にまつわる事件は、単なる権力とカネの問題ではなく、共産党内の地殻変動といえる大闘争だ。ギャングの権力闘争だが、近隣諸国にとっては大きな関心事だ。中共崩壊の導火線となるか、目が離せない …

【イベント】5.5福岡 マスメディア偏向報道抗議デモ

【福岡】フジテレビ・花王抗議デモ まとめブログ 第3回福岡デモ、5月5日(こどもの日) に開催決定! を転載 【第3回】マスメディア偏向報道抗議デモ in 福岡 ◎期日:5月5日(土) こどもの日 ◎時間:13:30集合 …

【イベント】4.30兵庫 姫路自治基本条例に抗議

頑張れ日本!全国行動委員会 から転載 人権侵害救済法案と姫路自治基本条例に反対する   街頭宣伝活動&チラシ配布 in 姫路 「人権侵害救済法案」と「姫路自治基本条例」に反対して街頭宣伝活動とチラシ配りを行います。 1. …

【講演会】5.4東京 黄文雄 3時間特別セミナー

黄文雄氏・3時間特別セミナー 「中華文明は劣っている―アジア諸民族の前で“野蛮化”する中国」 進化論に従えば、人は文明化へと向かう存在でありながら、二十一世紀においてもなお野蛮化へと進むのが中国だ。 侵略と恐怖政治で南モ …

【山村明義】中国のマインド・コントロールを解き放て!

拓殖大学の黄文雄教授は、長年中国を研究した結果、「中国や戦後日本の学者が言うことを逆観すれば、だいたい正しくなることがわかった」といいます。 政治は日本のまつりごと  山村明義の神代のブログ 2012-04-18 を転載 …

【鍛冶俊樹】 北朝鮮のブリキのおもちゃ

鍛冶俊樹氏はかねてから日米同盟の崩壊状態を解説されていたが、今回の北朝鮮によるミサイル発射はそれを証明した。 実は日本にとって北朝鮮はたいした脅威ではない。日本にミサイルが着弾すれば当然ながら大規模な被害を受けるが、それ …

【講演会】5.12東京 第6回 佐藤守の国防講座

国防を語らずして、日本を語るなかれ! 軍事評論家としてブログやチャンネル桜などで活躍中の当会顧問・佐藤守が「国防」を熱く語る連続シリーズの第六回目です。 今回は、元空将・岡崎研究所特別研究員として参加した中国軍人たちとの …

【田母神俊雄】 北朝鮮のミサイル発射の馬鹿騒ぎ

すべてはそれぞれのお国事情で動いているが、日本の場合は、沖縄県への自衛隊配備を迅速に進める口実にできた。 田母神俊雄公式ブログ 2012-04-11 を転載 北朝鮮のミサイル発射の馬鹿騒ぎ 北朝鮮がミサイルを発射するとい …

【宮崎正弘】中国 ネット情報の嘘、風説を取り締まる?

いつもながら思う 中国政府の言うことは、その意味を逆さまにすれば、だいたい真実に近づく。 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年4月11日 通巻第3620号 を転載 人民日報、解放軍報、環球時報など一 …

【外交】鳩山氏のイラン訪問 その意図

この鳩山氏のイラン行きは自費なのか公費なのか。 なぜこの時期に政府の外交顧問という立場でイランに行ったのか。政府民主党内からも反対の声が高まる中でのことである。イランの大統領や外相からは予想通りお決まりの言葉をもらっただ …

【真相】中国ニュースの読み方 原因を探る

中国の新疆ウイグル自治区で、ウイグル人グループが漢人13名を殺害し、主犯のウイグル人に死刑判決が出た。 だが、その事件に至る動機は報じられない。おとなしいムスリムであるウイグル人が、なぜ漢人に対してこうした行動に出たか。 …

【講演会】4.9東京 小沢裁判の総決算 /政民合同會議

時局心話會 > 政民合同會議 を転載 講演会「政民合同會議」のご案内です。 「特捜青年将校にみる『平成2.26事件』を考察する」 講師/郷原 信郎  元検察官・関西大学特任教授・弁護士・総務省顧問 「小沢裁判の総括」 講 …

【山本善心】財務省権力と世論の攻防

ニュースでは増税を巡って論争が激化している。山本代表は、景気回復は日銀を使った金融緩和であり、本質的な解決は増税ではなく日銀法の改正だという。メディア得意の印象操作に翻弄される国民にとって最も必要なのは、本質を見極めるた …

【シンポジュム】4.11東京 白石草「メディアをつくる~」

311後、既存のメディアは信頼を失ったと言われる。 しかし、「頑張っている」と言われる独立メディアも、日本ではまだ十分に育っておらず、影響力はまだまだ小さい。「市民の目線」で「小さな声」を伝えるメディアを増やし、育て、多 …

【イベント】3.23東京 「頑張れ日本!全国行動委員会」 二周年

平成22年2月、前日の雪が残る中、日比谷公会堂で設立大会が行われたのが昨日のようだが、あれから2年。田母神俊雄会長、水島聡幹事長という存在もさることながら、政権交代によって外国人参政権や人権擁護法案など、国家解体的な政治 …

「頑張れ日本!全国行動委員会」 設立二周年

【山本善心】河村市長の南京大虐殺発言(2)

山本善心の週刊木曜コラム〈369号〉 を転載 河村市長の南京虐殺発言(2) 時局心話會代表山本 善心 南京大虐殺事件について、当時南京に駐留する外国人も日本人も誰も知らなかった。あとになって中国政府が捏造した事件と分かる …

【中国】熾烈な権力闘争 連鎖する欲望と挫折

中共内の権力闘争は熾烈を極めているが、巨大なギャング組織の権力闘争であり、だれがどうなろうとやることは同じなので中国国内では一般的な関心は低いといえる。中国の脅威を感じている近隣諸国においても同様だが、新指導者は存在感を …

【主権防衛】中国の情報戦 尖閣諸島に焦点

羅援少将:尖閣諸島を演習地区に設定するべき 中国では3月3日から全国政協会議(中国人民政治協商会議)、3月5日から全人代(全国人民代表大会)が始まっている。 全国政協委員、軍事科学学会副秘書長の羅援少将が鳳凰網のテレビ番 …

【山本善心】河村市長の南京大虐殺発言(1)

山本善心の週刊「木曜コラム」 を転載 週のテーマ 河村市長の南京大虐殺発言(1) 時局心話會代表 山本善心 2月20日、名古屋市長の河村たかし氏が旧日本軍による「南京大虐殺事件」が事実上なかったとする発言を行った。これは …

【証言】河村市長、「南京事件はなかった」発言までの経緯

3月6日都内文京区において「新しい歴史教科書をつくる会」が、「河村発言」支持・「南京虐殺」の虚構を撃つ 緊急国民集会を開催した。会場は満席となり壇上には20名ほどの論客が並ぶ中、河村市長と共に行動してきた名古屋市議3名が …

【社会】3.2東京 NHK1万人訴訟 第11回公判

3月2日午後、東京地裁でNHKの偏向報道に対する集団訴訟の第11回公判が開かれた。 この問題の発端は、2009年4月5日放送のNHKスペシャル_シリーズ 「Japanデビュー・第一回 アジアの”一等国”」において日本統治 …

【水俣病】水俣病特措法の制度周知 県外説明会に252人

くまにちコム 2012年02月06日 を転載 県外説明会に252人 水俣病特措法の制度周知 県は6日、水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の制度周知のため4、5日に開いた県外説明会の開催状況を集計。東京など4会場の来場 …

【宮崎正弘】日本政府、中国国債購入は拙速

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年2月6日通巻第3548号 を転載 日本政府、中国国債購入は拙速 日本が中国国債を購入する意味は? 日本が外貨特別会計枠から今年度中に7800億円を投じて、人民元建 …

【沖縄】宜野湾市職員労働組合の公職選挙法違反

自称:沖縄対策本部長  から転載 公職選挙法違反! 宜野湾市職員労働組合の政治闘争指令書 ■沖繩を支那の走狗、反米左翼勢力から取り返せ! 今、沖繩では日本の運命を握る選挙が始まろうとしています。 宜野湾市長選挙が2月5日 …

【仲村 覚】中国の「沖縄・日本分断工作」を打破しろ

ブログ: 沖繩対策本部長 2012年01月24日 を転載 ■日本人への洗脳で沖繩を分断し、中国人への洗脳で沖繩侵略を正当化する中国共産党 ■沖縄米軍占領下の米陸軍第8心理作戦部隊による沖縄・日本分断工作 「GHQは日本弱 …

【中国】唐淳風の琉球独立プロパガンダ番組

中国が起こすアクションにはいくつものメッセージがあり、外部には嘘八百のプロパガンダを、内部にはそれを基準にした言論弾圧を加えます。 メルマガ: 沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク から転載 緊急拡散依頼 …

【台湾】総統選挙後のメディア姿勢に違和感

  台湾の総統選挙の結果報道をみると、一様に「約80万票の大差」と強調している。台湾国民は馬政権の台中宥和政策を評価し、独立色の強い民進党を支持しなかった。などとする記事が目立つ。 馬英九689万票に対し蔡英文609万票 …

【仲村 覚】緊迫するホルムズ海峡 危機を隠蔽するマスコミ

メルマガ 「 沖縄と共に自立国家日本を再建する草の根ネットワーク 」から転載   緊迫するホルムズ海峡、 そして、その危機を隠蔽するマスコミ 昨年末からホルムズ海峡は、緊迫したまま年を越し、今も尚、連日緊迫した外交が繰り …

【言論】12.19新橋 警察による言論弾圧

2011年12月19日新橋駅前、民主党議員が車上街宣している中、ひそかに行われていた隔離による言論弾圧 2011.12.19 新橋駅前民主党街宣【反民主党プラカを持ってると隔離?】

【田母神俊雄】 被災地の応急復旧を急げ

田母神俊雄オフィシャルブログ「志は高く、熱く燃える」 2011-11-05 を転載 被災地の応急復旧を急げ 東日本大震災の被害復旧が遅々として進まない。何故進まないのか。政府のリーダーシップが発揮されないからである。その …

【鍛冶俊樹】 サイバー戦争の衝撃

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル第27号(9月27日) を転載 サイバー戦争の衝撃 三菱重工を始めとする防衛産業数社がサイバー攻撃を受けていた。サイバー攻撃は昨今、頻繁に耳にする言葉なものだから、いわば慣れっ子になってしまって一 …

【鍛冶俊樹】 ロシア軍がやって来た

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 9月20日号 を転載 今月8日、ロシア空軍の戦略爆撃機ツポレフTu95通称ベア、2機が日本列島を丸々一周するという異常な行動に出た。 今まで日本を半周することはあったが、丸々一周するというのは初 …

【教科書採択】 沖縄タイムス 県民を騙し続ける

この問題は、8月31日に教科用図書八重山採択地区協議会が規約に基づき育鵬社を選定し、同地区の教科書採択事務はすべて完了していたところ、9月8日に沖縄県教委が協会の臨時総会を招集させ、県主導で育鵬社の不採択と東京書籍の採択 …

【イベント】9.10東京 中国の尖閣侵略 屈辱外交から1年

【東京都渋谷区】9/10(土)中国の尖閣侵略屈辱外交一周年糾弾! 親中親韓反日NHK糾弾!民主党内閣打倒!国民行動 12:00~:渋谷駅ハチ公前広場街頭演説 (お手伝い戴ける方:11:00amハチ公前集合) 13:00~ …

【講演会】9.17東京 高山正之の変幻自在

高山正之先生独演会 「高山正之の変幻自在」 高山 正之(たかやま まさゆき)先生 ジャーナリスト、コラムニスト元産経新聞記者、元帝京大学教授 1942(昭和17)年 東京生まれ。九段高等学校、東京都立大学卒業後、産経新聞 …

【 尖閣諸島 】 主権問題、米国が提言 中国紙が報じる

「中国が尖閣で武力行使する恐れがあり、日米共同で準備をすべきだ」と、アメリカの研究所が提言した。 その内容は日本人にとって関心の高いことだが、問題はこれを報じたのが中国のメディアであって、日本では報じられていないことだ。 …

« 1 7 8 9 »

Count per Day

  • 771657総閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010