報道分析クラブ club news analysis
新着

水俣病

【水俣病】 水俣病資料を「世界記憶遺産」へ

水銀被害を二度と繰り返さないためにも、世界記憶遺産への取り組みは重要だ。水俣市での発生後、国策で隠蔽されたことによってその後新潟で発生し、海外でも同様の被害を出した。国内では風化されつつあるが、新興国からは「水俣病の教訓 …

【水俣病】 教訓を世界へ 日本が果たす大きな役割

140カ国が加盟する国連環境計画(UNEP)の会議が水俣市で開催される。 水俣病の公式確認から半世紀以上にわたる紛争は、日本の歴史上にある大きな負の遺産といえるが、いま世界はその教訓を求めている。日本が果たすべき役割は大 …

【水俣病】 水俣病の教訓、後世へ

国境を越えた世界に発信できる教訓だが、福島の風評被害で明らかなように、日本国内で生かされていない。半世紀にも及び泥沼化した水俣問題の原因は当時の社会環境であることを、更に多くの日本人に啓蒙していくことだ。社会構造や風潮を …

【水俣病】 解説員を養成/ブラジルの研究者ら水俣研修

一度は隠蔽されかけた過去だが、今では世界が欲しがる教訓となっている。惜しみなく提供しろ。 水俣病百科 2013年08月20日 を転載 水俣病解説員を養成へ 水俣市立水俣病資料館は、水俣病の歴史や館内の展示内容などを来館者 …

【水俣病】 教訓、アフリカへ 留学生ら水俣市訪問

水俣の教訓を真剣に考えるアフリカの研究者たち。「資金力のないアフリカの国で公害が起こると取り返しがつかない。未然に防ぐことが大事だ」という。 戦後復興に邁進したなかで発生し、隠蔽されながら拡大した水俣問題。日本では時間の …

【水俣病】 患者の姿を後世に 8ミリフィルム発見

くまにちコム 2013年06月26日 を転載 水俣病患者の姿を後世に 8ミリフィルム発見 水俣病の原因企業チッソを内部告発した新日本窒素労働組合(新日窒労組)が胎児性患者の日常や補償を求める被害者の闘いなどを撮影した8ミ …

【水俣病】 新たな国家賠償請求訴訟

制度と予算を行使する為には、その基準を示す意味での「線引き」がある。必要な線引きではあるが、場合によってそれが弊害となり、誤解や紛争の火種になる。そこで安易に「線引き」位置を変更すれば、それまでの認定に対する信頼が崩れ、 …

【水俣病】 故原田医師の功績たどる

くまにちコム 2013.06.11 を転載 故原田医師の功績たどる 水俣病関係者らシンポ 水俣病研究の第一人者で、昨年亡くなった医師の原田正純さんの功績をたどるシンポジウムが11日、水俣市のもやい館ホールであった。参加者 …

【水俣病】 石原環境相、事務方と“火消し”躍起

「水俣問題」といわれる、問題の真髄は、まさにこういうところだ。こうした体質が続く限り、「FUKUSHIMA」の風評被害も終わらない。 くまにちコム 2013年5月11日 を転載 石原環境相、答弁一転 一夜明け、事務方と“ …

【水俣病】 知事が控訴取り下げを表明 認定訴訟

最高裁が認定を義務付ける判決を下して以降、県の対応は大きく変わってきた。だが、関心を高める世論がなければ、ふたたび風化してしまう。機運を変えるのは司法や行政ではなく、それを見つめる世論だ。 くまにちコム 2013年05月 …

【水俣病】 「水俣病終わらない」 市で犠牲者慰霊式

くまにちコム 2013年05月02日 を転載 「水俣病終わらない」 水俣市で犠牲者慰霊式 水俣病の公式確認から57年を迎えた1日、水俣病犠牲者慰霊式が水俣市の水俣湾埋め立て地で開かれ、市民ら750人が、環境破壊への反省と …

【水俣病】 故溝口チエさん水俣病認定 問題の本質とは

最高裁の判決を受けて、熊本県知事は故溝口チエさんを水俣病認定した。 これは、最高裁という強権によって県が動いただけだ。原告代理人の弁護士は「水俣病問題は何一つ根本的な解決に向かっていない」という。自発的自浄ではなくお上に …

【水俣病】 最高裁の判決 熊本県知事が遺族に謝罪

4月16日に最高裁が熊本県に対して「水俣病患者認定を義務付けた」判決によって大きく展開が変わったかに見えるが、今だから下せた判決だ。戦後復興から高度経済成長の社会背景ではこうした判決はできなかっただろう。すでに多くの被害 …

【水俣病】 最高裁 熊本県に認定義務付け

半世紀以上にわたる水俣問題だが、この判決の意義は大きい。 あらためて「水俣問題」とはいったいどういうものだったのか、なぜ被害は拡大されながら放置されてきたのか、幅広く知らしめてほしい。 日経web版 2013/4/16 …

【水俣病】 認定在り方統一へ 最高裁来月16日判決

すでに半世紀以上を費やしたが、今日に至っても認定基準をめぐって合意に達していないという。 原因企業とそれを擁護してきた政府に加え、当時の社会環境がもたらした風評被害。戦後復興の大きな波の中に水俣病被害者の多くは葬られてき …

【水俣病】 診断医師に環境省の圧力

社会問題の根底に潜む最も深刻な原因は、こうした公的機関にはびこる権力主義だ。自らの作った物語を完成させるためのゲームをしている。水俣問題を長期化させた要因はこうした悪しき者たちの公権力だ。 くまにちコム 2013年02月 …

【水俣病】 熊本県 異議申し立て却下へ

延々と続く紛争の要因は、あまりにも時間が経過しすぎたことだ。この水俣問題の教訓をもって、福島の原発事故処理にあたってほしい。 くまにちコム 2013年02月20日 を転載 水俣病救済、異議申し立て却下へ 県が方針 水俣病 …

【水俣病】 基準超の水銀濃度説明せず 県水俣病保健課

弱者に対する保護や補償の制度、予算は豊富にありながら、それを行使する末端の職員たちは「いかにしてその経費を抑えるか」を命題としている。社会補償制度に不満の声が高いのは、その内容ではなく、受けつけ、審査し、結論に至る経緯に …

【水俣病】 新たな訴訟検討 特措法の非該当者ら

解決に向けて大きく進展しているものの、多くの人々の人生を奪った社会紛争は今なお継続中だ。 くまにちコム 2013年01月22日 を転載 新たな訴訟検討 水俣病特措法の非該当者ら 水俣病不知火患者会(大石利生会長)が、水俣 …

【水俣病】 水銀規制条約名は「水俣条約」に決定

ジュネーブの国際会議において水銀規制を定める条約名を「水俣条約」にすることが決まった。 水俣からはじまった水銀被害と今日に至る経緯を踏まえた教訓を発信したいとする意見と、半世紀に及ぶ風評被害がさらに助長されるという意見な …

【水俣病】 水俣病の2訴訟 最高裁で3月15日弁論

水俣問題は総体的には終息に向かっているように思えるが、個別の紛争に関しては今なお係争中だ。 くまにちコム 2013.01.18 より転載 最高裁で3月15日弁論 水俣病の2訴訟 水俣病の認定基準の是非をめぐる2件の行政訴 …

【水俣病】 チッソの加害責任、早くから認識

水俣問題が表面化する6年前から既に水銀被害は認識されていた。戦後復興の旗印であった企業「チッソ」を守るために、情報を隠蔽していた当時の社会情勢がうかがえる。 くまにちコム 2013年01月16日 を転載 水俣病加害責任、 …

【水俣病】 「水俣条約」案判明

賛否が耐えなかったが、条約の名前は「水俣条約」となるようだ。 重要なことはこの教訓を世界に残すことだ。 くまにちコム 2013年01月09日 を転載 水銀鉱山の新規開発禁止 「水俣条約」案判明 12日にスイス・ジュネーブ …

【水俣病】 国際条約の名に賛否 政府の責任を正せ

国連環境計画(UNEP)がめざす水銀規制の国際条約の名を「水俣条約」とすることに、地元の水俣市議会は反対意見を可決した。半世紀以上に及ぶ風評被害がさらに続くことを危惧している。その一方で、水俣病問題の教訓を世界に発信する …

【水俣病】 「水俣条約」命名に反対 被害者から意見相次ぐ

くまにちコム 2012年10月13日 より転載 「水俣条約」命名に反対 被害者から意見相次ぐ 環境省は13日、「水銀条約について考える会」を水俣市公民館で開き、市民に水銀汚染を防止する国際条約制定の動きを説明した。水俣病 …

【水俣病】 うたせ船で学ぶ水俣病 芦北町が開講

くまにちコム 2012年09月22日 から転載 うたせ船で学ぶ水俣病 芦北町が開講 芦北町は22日、船上からの見学などを通して不知火海の歴史や現状を伝える「うたせ船で水俣病を学ぶ講座」を開いた。5回目の今年は家族連れら6 …

【水俣病】 救済に6万5千人申請 熊本県内4万3千人

くまにちコム 2012年08月30日 を転載 水俣病救済に6万5千人申請 県内4万3千人 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の申請が7月末に締め切られた結果、最終的な申請者数が全国で6万5151人となったことが30日 …

【水俣病】 救済判定「行政処分扱いに」 被害者団体

くまにちコム 2012年08月20日 を転載 水俣病救済判定「行政処分扱いに」 被害者団体 水俣病不知火患者会(大石利生会長)は20日、水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の対象者判定を行政不服審査法上の行政処分とする …

【水俣病】 「水俣病は終わらない」 最大の要因

この水俣病問題は根が深く、決定的な症状が見られないため、認定基準の難しさが指摘されている。被害者団体が主張するように、知識のない人や風評を気にする人が多いのも事実だろう。 一方、そうした隙間に入り込む「市民活動家」がいる …

【水俣病】 特措法6万人申請 受け付け延長せず終了

くまにちコム 2012年08月01日 を転載 水俣病特措法6万人申請 受け付け延長せず終了 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済で、熊本、鹿児島、新潟の3県は31日、申請受け付けを締め切った。1995年の政治決着以来2 …

【水俣病】 「切り捨て、許せぬ暴挙」被害者団体怒りの声

くまにちコム 2012年08月01日 を転載 「切り捨て、許せぬ暴挙」被害者団体怒りの声 「被害者の切り捨てだ。許されない暴挙」「水俣病の幕引きは許せない」-。 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の申請受け付け最終日 …

【水俣病】 きょう水俣病特措法申請期限

くまにちコム 2012年07月31日 を転載 患者団体延長訴え きょう水俣病特措法申請期限 31日に申請期限を迎える水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済で、水俣病不知火患者会(大石利生会長)は30日、水俣市内で抗議のチ …

【水俣病】 特措法救済あす申請期限 大きな節目

くまにちコム 2012年07月30日 を転載 特措法救済あす申請期限水俣病事件大きな節目 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済は31日、申請期限を迎える。2004年の関西訴訟最高裁判決を機に救済を求める未認定患者が急増 …

【水俣病】 鹿児島の内陸部でも水俣病症状

くまにちコム 2012年07月25日 を転載 鹿児島の内陸部でも水俣病症状 民間医師団確認 水俣病の潜在被害者掘り起こしを続ける民間医師らの「水俣病訴訟支援・公害をなくする県民会議医師団」は25日、水俣病特別措置法に基づ …

【水俣病】 公健法に基づく水俣病認定業務は継続

くまにちコム 2012年07月21日 を転載 公健法に基づく水俣病認定業務は継続 環境相 細野豪志環境相は20日の閣議後会見で、水俣病特別措置法が掲げる公害健康被害補償法(公健法)に基づく患者認定業務の早期終了について「 …

【水俣病】対象外地域の88%に感覚障害 水俣病一斉検診

くまにちコム 2012年07月18日 を転載 対象外地域の88%に感覚障害 水俣病一斉検診 不知火海沿岸で6月に水俣病一斉検診を実施した住民健康調査実行委員会(委員長・藤野糺水俣協立病院名誉院長)は18日、最終集計結果を …

【水俣病】 水俣病救済、新規申請が過去最多 

くまにちコム 2012年07月10日 を転載 水俣病救済、新規申請が過去最多 6月の県内 県は10日、水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の6月末現在の申請状況を公表した。初めて救済を求める新規申請は6月、1151件に …

【水俣病】 期限撤回求め座り込み 不知火患者会

7月末で締め切られる「水俣病未認定患者救済の申請」に関し、熊本と新潟それぞれの水俣病患者会がその期限の延長を求めて国会前で座り込みを始めたという。 当サイトでは、戦後の混乱期に企業と官民一体が原因となった水俣問題に注視し …

【水俣病】 水俣病救済、申請期限まで1カ月

水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済が急がれ、今までにない大規模な集団検診が行われている。新たな申請者は過去最高となり、今後も更なる増加が予想される。「未認定者の救済」という過去にない斬新な対策に大きな進展を感じたが、 …

【水俣病】 住民一斉検診 87%に水俣病症状

くまにちコム 2012年06月28日 を転載 87%に水俣病症状 住民一斉検診で集計 不知火海沿岸で水俣病一斉検診を実施した住民健康調査実行委員会(委員長・藤野糺水俣協立病院名誉院長)は27日、検診結果をまとめた。最終的 …

1 2 3 »

Count per Day

  • 693476総閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010