報道分析クラブ club news analysis
新着

人権

【拉致問題】4.14東京 特定失踪者問題調査会セミナー「横田めぐみさん拉致の真実」

特定失踪者問題調査会代表 荒木和博BLOG より転載 横田めぐみさんの問題は拉致問題の象徴であり、他の政府認定拉致被害者、特定失踪者の問題全体に関わる本質が現れていると思います。少しでも多くの方にご理解いただきたく、お願 …

【イベント】12.4大阪 『中国 臓器移植の実態~今、語られる真実』

こくちーず イベント より転載 『中国 臓器移植の実態~今、語られる真実』 元外科医エンヴァー(アニワル)トフティ氏 各国の患者が訪れる中国での臓器移植の実態を映画とお話しで明らかに致します。この問題初心者のお方でも安心 …

元外科医エンヴァー(アニワル)トフティ氏

【講演会】11.7東京 中山恭子 「拉致問題の本質とこれから」

日本のこころ タウンミーティングin東京 中山恭子先生講演会 「拉致問題の本質とこれから」 中山恭子(なかやまきょうこ)先生 日本のこころを大切にする党代表 元 拉致問題担当大臣 1940年生まれ。東京大学文学部仏文学科 …

日本のこころ タウンミーティングin東京

【講演会】8.3東京 「ISの発展戦略」「中共の体制分析」

日本中国民主化団体協調会イベント を転載 世界のなかで益々脅威的な存在になりつつあるIS(イスラム国)の卑劣なテロ行為及び中共が新疆でとり入れた維穏(安全維持)体制の問題について、台湾の著名な心理戦専門家許如亨教授や、ア …

日本中国民主化団体協調会イベント

【シンポジュウム】5.28大阪~ ウイグル政治亡命者の現状と日本の役割

5月24日から6月6日にかけて世界ウイグル会議のラビア・カーディル総裁をはじめ副総裁を含む代表団が来日し、それに合わせて大阪、東京、仙台でシンポジュウムが開催される。 弾圧と侵略を繰り返す中国共産党の統治によって、旧東ト …

アジアの「孤児」-ウイグル政治亡命者の現状と日本の役割

【セミナー】4.30東京 なぜ北朝鮮は拉致を行ったのか

特定失踪者問題調査会より転載 なぜ北朝鮮は拉致を行ったのか –日本における工作活動の本質を探る– 「なぜ北朝鮮は拉致を行ったのか」この質問は講演会のたびに聞かれるものです。 小泉訪朝以前、北朝鮮は …

4.30東京 なぜ北朝鮮は拉致を行ったのか

【講演会】4.9東京 イリハム・マハムティ「ウイグル文化と人々の暮らし」

日本ウイグル協会より転載 日本ウイグル協会学習会「ウイグル文化と人々の暮らし」のお知らせ ウイグル人が古来から守ってきた伝統文化は、実際にそこに生きる人々の日々のくらしと習慣の中に息づいています。 今回の日本ウイグル協会 …

講師 イリハム・マハムティ

【講演会】2.7東京 トゥール ムハメット「グルジャ抵抗運動 19周年講演会」

Turmuhammetのブログ を転載 “グルジャ抵抗運動”19周年記念講演会 「“中共中央七号文件”と“2・5グルジャ虐殺”」 1997年2月5日から6日まで起きた“グルジャ抵抗運動”とこの運動を武力で弾圧した“2・5 …

トゥール ムハメット講師

【講演会】1.9東京 ロブサン・センゲ「融けゆくチベット氷河、アジアの新たな脅威」

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所より転載 チベット亡命政権主席大臣ロブサン・センゲ来日講演 『融けゆくチベット氷河、アジアの新たな脅威』 ロブサン・センゲ チベット亡命政権主席大臣 1968年、インドに生れ、チベット難民 …

ロブサン・センゲ チベット亡命政権主席大臣

【講演会】9.12福井 山本優美子「捏造慰安婦問題に終止符を!」

頑張れ日本全国行動委員会福井県支部サイトより転載 山本優美子氏(なでしこアクション代表)講演会開催 世界に広まる捏造慰安婦問題~慰安婦=性奴隷に終止符を! なでしこアクション代表の山本優美子氏をお招きして講演会を開催致し …

【講演会】8.6名護市 石平 「沖縄に迫る中国の脅威」

名護市民講座講演会 平成27年8月6日(木) 第一部 「誰も知らない安全保障」  我隆商事代表 我那覇隆夫氏 「どうなっている名護市政?地元企業の活性化、北部経済の発展」  名護市議会議員 岸本直也氏 第二部 「沖縄に迫 …

【講演会】8.6名護 石平「沖縄に迫る中国の脅威」

【タイ】ウイグル難民を強制送還 日本ウイグル協会など抗議声明

日本ウイグル協会は、7月9日にタイ政府が支那の要請に応えてウイグル人難民を強制送還したことに対し、7月11日抗議声明をだした。 タイ政府のウイグル難民強制送還に抗議する声明 : 日本ウイグル協会 支那において言われなき弾 …

【講演会】3.22東京 トゥール ムハメット「日本におけるウイグル民族運動」

3月22日午後5時より新宿区若松地域センターにおいて、旧東トルキスタン(現中国新疆ウィグル地方)で行われている中国共産党による脅威的な民族弾圧の状況と、日本におけるウィグル民族のあり方について、中央アジア研究所トゥール …

中央アジア研究所代表 トゥール ムハメット博士

【講演会】10.20東京 「東南アジアの難民と人権問題 現場からの報告を聴く」

特定非営利活動法人 日本ウイグル協会 より転載 日本ウイグル協会講演会 「東南アジアの難民と人権問題 現場からの報告を聴く」 チェリーダ・タジェロエンスック氏、井本勝幸氏 日本ウイグル協会講演会 「東南アジアの難民と人権 …

特定非営利活動法人 日本ウイグル協会

【イベント】2.22大阪 FreeAsia「中国の脅威とアジアの自由」

アジア自由民主連帯協議会 を転載 アジア自由民主連帯協議会 二周年関西記念講演会  「中国の脅威とアジアの自由」 私たちアジア自由民主連帯協議会は、結成初の大阪集会を企画いたしました。(※定員50名)【要事前申込】 私た …

2.22 アジア自由民主連帯協議会 二周年関西記念講演会

【イベント】4.27東京 拉致被害者を救出する!国民大集会

救う会 全国協議会より転載 すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会 13歳で拉致された横田めぐみさんのご両親が80歳前後、妹の田口八重子さんが拉致された飯塚繁雄さんが70代半ば。拉致被害者の親の世代も兄弟の世代も高齢 …

【講演会】3.9広島 日本会議広島 時局講演会

日本会議広島 行事案内 より転載 石平氏 イリハム・マハムティ氏 時局講演会 マスメディアが伝えない中国の暗部  ~あなたは中国の実態をしっていますか?~ 国内の問題を強硬な対外拡張政策を執る事によって解消させようとして …

【沖縄】 在日米軍婦人会 8億円の寄付

米国婦人福祉協会(AWWA)は、1972年に在沖米軍婦人クラブのボランティア達によって沖縄の地域に貢献するボランティア団体として設立され、以来沖縄で活動しているチャリティー団体。 目的は日米双方、地域社会の人々の生活の質 …

【講演会】2.9東京 有本 香「グルジャ事件とウイグルの今」

日本ウイグル協会 より転載 グルジャ事件追悼行事のお知らせ 第三回グルジャ事件追悼行事 かつて東トルキスタン共和国(1944~1949)の首都であったグルジャ。 ここで、1997年2月5日に虐殺事件があったのをご存じでし …

【宮崎正弘】 瀋陽で商店が人為的一斉休業行動(中国)

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年8月8日通巻第3718号 を転載 瀋陽の大型商店街が市政府の遣り方に抗議、一斉休業「シャッター通り」に 不思議な対抗策に瀋陽市の当局もどうしてよいか分からない 瀋 …

【宮崎正弘】ザンビアの炭坑で反中国暴動

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年8月6日 通巻第3716号 を転載 ザンビアの炭坑(中国人経営)で暴動、中国人マネジャーを殺害 最低賃金は230ドル、しかし中国は150ドルしか支払わず利益独占 …

【水俣病】 特措法6万人申請 受け付け延長せず終了

くまにちコム 2012年08月01日 を転載 水俣病特措法6万人申請 受け付け延長せず終了 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済で、熊本、鹿児島、新潟の3県は31日、申請受け付けを締め切った。1995年の政治決着以来2 …

【水俣病】 「切り捨て、許せぬ暴挙」被害者団体怒りの声

くまにちコム 2012年08月01日 を転載 「切り捨て、許せぬ暴挙」被害者団体怒りの声 「被害者の切り捨てだ。許されない暴挙」「水俣病の幕引きは許せない」-。 水俣病特別措置法に基づく未認定患者救済の申請受け付け最終日 …

【社会】7.21東京 警察の異常警備による言論弾圧

【緊急アピール 頑張れ日本!全国行動委員会】 一体ここは日本なのか?!過剰警備が日本を滅ぼす! 今、日本の首都東京で恐るべき事態が進行しています。 それは、国民に知らされること無く、国民が気づかぬうちに、民主党政府の誰か …

【講演会】7.28東京 「南モンゴルの現状」

アジア自由民主連帯協議会第五回講演会 を転載 「南モンゴルの現状」 講師: ケレイド・フビスガルド (アジア自由民主連帯協議会副会長   内モンゴル人民党 ) オルホノド・ダイチン  (アジア自由民主連帯協議会常務理事  …

【講演会】7.7東京 有本 香 『中国による土地買収問題』

士気の集い より転載 有本 香先生 講演会 『中国による土地買収問題』 次回は七夕=07月07日18時15分~20時30分(開場:18時ジャーナリスト 有本香先生 講演会『中国による土地買収問題』になります。 何故、中国 …

【宮崎正弘】 残留孤児? 農村残留児童が5800万人

かねてから問題視されている中国の深刻な社会現象を指摘している。 この充満したガスが、いつどのように爆発するのか。時間の問題だ。 「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年6月4日通巻第3671号 を転載 …

【講演会】5.27東京 イリハム・マハムティ「ウイグル運動のこれから」

アジア自由民主連帯協議会 を転載 アジア自由民主連帯協議会 第三回講演会 「世界ウイグル会議代表大会を終えて    ~ウイグル運動のこれから~」 講師:イリハム・マハムティ(アジア自由民主連帯協議会専務理事) 第一回、二 …

【イベント】 5.18「世界ウイグル会議を支援し中国の覇権と闘うシンポジュム」 記録映像

5月18日(金)に行われた「世界ウイグル会議を支援し中国の覇権と闘うシンポジュム」の映像です。 シンポジュムには世界ウイグル会議代表のラビア・カーデル氏、国家基本問題研究所理事長の桜井よしこ氏がメインパネリストとして登壇 …

【主権】自民党議員46名 中国の脅迫と内政干渉に抗議

5月14日(月)に東京で開幕した、世界ウイグル会議(WUC)第4回代表者大会は、世界20カ国から120人の代表者が出席し、4日間の全日程を無事終了させ、17日(木)閉幕した。 その開催前から中国駐日全権大使の程永華氏は約 …

【国際】5.14 「世界ウイグル会議」総会 東京で開催

5月14日午前、国会議事堂付近の憲政記念館で「世界ウイグル会議」の第四回総会が行われた。会場の正面には日本と東トルキスタンの両国旗が掲げられ、両国歌が斉唱された。この組織は、中国からの亡命ウイグル人で構成されており、現在 …

【活動】5.12大阪 中共による南モンゴル弾圧に抗議

南モンゴル通信  2012年5月9日掲載から転載 5.12大阪 中国総領事館前 抗議活動  南モンゴルで、中国人の開発業者が環境保護活動家の牧民メルゲン氏をトラックで惨殺してから1年(事件の詳細は こちら )。大阪総領事 …

【山村明義】中共が恐れる「習近平クーデター計画」とは?

重慶市の王立軍の亡命未遂に関しては、ギャング内の権力闘争に敗れた者に対して温情をかける必要のないもので、政治的利用の判断だったと思えたが、今回の民主活動家・陳光誠氏をシナ政府に渡した意味は大きい。シナ政府の圧力に屈し、家 …

【集会】4.28東京  拉致被害者を救出する国民大集会

すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会 ~ 勝負の年、政府はすべての拉致被害者を救出せよ! 北朝鮮が拉致を認めて10年・金正日死亡の好機を活かせ! 登壇予定 家族会、救う会役員、拉致議連役員、北朝鮮による拉致被害者を …

【イベント】4.22東京 アジア自由民主連帯協議会

アジア自由民主連帯協議会 第2回講演会   拉致被害者の救出と北朝鮮民主化に向けて 内 容 講師:荒木和博(特定失踪者問題調査会代表) ゲスト:日本在住脱北者 詳 細 日 時 平成24年4月22日(日) 14時30分~1 …

【情報解析】 「自治基本条例」という日本解体条例

自治基本条例に反対する市民の会 より 「自治基本条例」という条例をご存知でしょうか? 全国200を越える市町村で制定済み、もしくは制定されようとしている条例です。 「自治基本条例」の他に「住民基本条例」「まちづくり基本条 …

【国際】進化するアジア情勢 日本は何をなすべきか

アジアという定義はあまりにも壮大であり、その歴史は複雑を極める。西洋と東洋の文化交流で栄えた中央アジアはイスラムの歴史ともいえるだろう。私たちの先人はそうした中にも高い関心を抱き、宥和し、支えあい、時には戦争をしながら関 …

【水俣病】6月に不知火海沿岸で水俣病一斉検診

被害者側が主催する一斉検査だ。 くまにちコム 2012年04月05日 を転載 6月に不知火海沿岸で水俣病一斉検診 過去最大 水俣病被害者6団体と、支援する医師団などでつくる不知火海沿岸住民健康調査実行委員会(藤野糺委員長 …

【真相】中国ニュースの読み方 原因を探る

中国の新疆ウイグル自治区で、ウイグル人グループが漢人13名を殺害し、主犯のウイグル人に死刑判決が出た。 だが、その事件に至る動機は報じられない。おとなしいムスリムであるウイグル人が、なぜ漢人に対してこうした行動に出たか。 …

【シンポジュム】4.03東京 アジアの自由と民主化のうねり

国家基本問題研究所 主催 チベット亡命政府ロブサン・センゲ首相 初来日記念シンポジウム アジアの自由と民主化のうねり      ~日本は何をなすべきか~ 問題提起 :櫻井よしこ 理事長 登壇者: ロブサン・センゲ チベッ …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010