報道分析クラブ club news analysis
press

メディア不信

【石 平】 外相会談で見る 中国の「尖閣ジレンマ」

石平(せきへい)のチャイナウォッチ 2012.07.13 No.184号 を転載 外相会談で見る 中国の「尖閣ジレンマ」 7月11日午後、日本の玄葉外相は訪問先のプノンペンで中国の楊外相と約50分間にわたり会談した。 そ …

【宮崎正弘】 学生抗議行動が燃えさかる中国各地

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年7月13日 通巻第3703号 を転載 軍の血の弾圧も人民武装警察(第二軍)の催涙ガスも懼れるな 大量の学生が参加の抗議行動を「起義」ではなく「勇義」を位置づけた …

【山村明義】 GHQに組み敷かれた日本外交の悲劇

山村明義の神代のブログ 2012-07-11 を転載 GHQに組み敷かれた日本外交の悲劇 今回は戦後の日本外交について書きたい。昭和後半から平成始めにかけて入省した外務省の官僚に話を聞くと、彼らは「幣原喜重郎が好きだ」と …

【宮崎正弘】 中国 羅援少将の対日強硬発言をどう読むか

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年7月12日 通巻第3701号 を転載 対日タカ派軍人、羅援(少将)がまた吠えて 軍の内部も次期主導権をめぐる熾烈な権力闘争が起きている いまの中国の政治状況は、経 …

【鍛冶俊樹】 野田政権、尖閣献上か?

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第66号 を転載 野田政権、尖閣献上か? 東京都の尖閣購入計画に思わぬ横槍が入った。野田総理が国有化を表明したのである。石原都知事の発案をいわば横取りする格好だから、反発が出るのは当然だろう。「 …

【西村真悟】政府の尖閣購入の裏にある驚くべき論理

真悟の時事通信 (平成24年7月9日号) を転載 政府の尖閣購入の裏にある 驚くべき亡国の論理 野田内閣が、突然、尖閣購入を言いだした。 尖閣を国有地とする、ということである。 民・民の売買の次元において、売り主の意向に …

【シンポジュム】7.20札幌 日本再生のための 国民大会

放射線防護情報センター より転載 平成24年 夏に開催されます国民大会のご案内 日本再生のための      愛国救国の国民大会 福島を守ることは国を守ること、東日本大震災を巡る愛国救国の運動 偽装反核運動の嘘をあばく、原 …

【尖閣諸島】 台湾 馬政権による領海侵犯 

台湾の巡視船と遊漁船が尖閣諸島の日本領海に侵入したというニュース。 この「台湾人」という表現がくせ者だ。国民党は、蒋介石が率いて台湾に来た中国人勢力である。現地で言う「外省人」だ。 かつて共産党とは敵対していたが、8年間 …

【山村明義】 「日本人総劣化プログラミング」の全貌4

山村明義の神代のブログ 2012-07-02 を転載 「日本人総劣化プログラミング」への初期設定④    -「財務省を中心とする官僚支配」編 今回は、「GHQ日本劣化計画」の中で、「官僚支配」という日本の行政構造の欠陥問 …

【セミナー】沖縄対策本部連続セミナー&情報交換会

「沖縄対策本部」 から転載 この度、平日の夜で連続セミナーを企画しました。 現在、講演の機会も頂いているのですが1時間程度のセミナーで沖縄問題を全て説明するのは非常に難しいことだと痛感しております。沖縄問題を知るという事 …

【鍛冶俊樹】 オスプレイと拉致問題

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第65号(7月2日) を転載 オスプレイと拉致問題 さて昨日の産経新聞の一面トップの見出しは「オスプレイ配備朝鮮半島有事に威力」である。「オスプレイは尖閣を守る」という本誌に対抗した訳でもあるま …

【講演会】7.17東京 土屋敬之「日本と台湾の友好の絆」

台湾研究フォーラム(台湾研究論壇)BLOG より転載 台湾研究フォーラム 第155回定例会 講師 土屋敬之氏(東京都議会議員・拓殖大学日本文化研究所客員教授) 日本と台湾の友好の絆      - 日本統治時代前から今日、 …

【仲村 覚】 辺野古テント村の不法占拠を許すな!

沖縄対策本部 2012年06月30日を転載 辺野古テント村の不法占拠を許すな! 不法占拠を応援する名護市長を許すな! 7月4日(水)午後6時から、名護市民会館中ホールで「辺野古座り込み3000日のつどい」というものが開催 …

【鍛冶俊樹】 オスプレイが尖閣を守る

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第64号(6月29日) を転載 オスプレイが尖閣を守る 「沖縄へのオスプレイ配備と東アジア戦略環境」というテーマでチャンネル桜に出演した。 今月13日に米軍の輸送機オスプレイが米フロリダ州で訓練 …

【仲村 覚】 人民解放軍の謀略を読み解く

沖縄対策本部 2012年06月27日 を転載 中国網の尹卓少将発言報道から、人民解放軍の謀略を読み解く 6月26日付の中国網日本語版に尹卓少将が「中国は尖閣諸島を保護する十分な力がある。」と発言したことが報道されていまし …

【講演会】6.28東京 山村明義「分裂含みの民主党政権の行方」

「日本世論の会」の姉妹団体「正論の会」主催 6月「正論を聞く集い」   「分裂含みの民主党政権の行方」 講師:山村明義(作家・ジャーナリスト) 森羅万象を司る国際・国内政治のスペシャリスト。 自身の ブログ では、日本人 …

【鍛冶俊樹】 尖閣諸島・日中もし戦わば

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第63号(6月17日) を転載 尖閣諸島・日中もし戦わば チャンネル桜の討論番組「尖閣諸島・日中もし戦わば」に出演した。3部構成、各55分、計2時間45分の番組だが、日中尖閣戦争を様々な角度から …

【講演会】6.23埼玉 「中国覇権主義と如何に向かい合うか」

新しい歴史教科書をつくる会 時局講演会 演題:「中国覇権主義と如何に向かい合うか         - 今こそ問われる日本の覚悟」 講師:永山英樹(台湾研究フォーラム会長) 台湾に領土的野心を抱く中国の「台湾は中国の一部」 …

【講演会】6.16徳島 村田春樹 「自治基本条例」の危険性

頑張れ日本!全国行動委員会 イベント 6/16(土) 村田春樹講演会 & 街宣 in 徳島 「自治基本条例」という条例をご存知でしょうか? 全国200を越える市町村で制定済み、もしくは制定されようとしている条例です。この …

【外交】日本の軍艦3隻がフィリピン訪問

中国のメディアによると、5月28日、日本の練習艦3隻が「友好訪問」のためフィリピンに到着した。日本はその訪問に先立ち、フィリピンへの巡視船10隻の供与と海事・領土防衛能力強化の支援を発表したという。 問題はこうしたニュー …

【山村明義】 「戦後保守」から脱却の必要性

山村明義の神代のブログ 2012-06-12 を転載 「戦後保守」からの脱却の必要性 - ある若手論客考 - 今回は、20代で彗星のごとく「ネット保守」の世界へ飛び出した、古谷ツネヒラ君の思想にふれ、将来世代の日本人のた …

【政治】6.13東京都議会 土屋都議 石原知事に国家観を問う

6月13日(水)開催の都議会本会議において、土屋敬之(たかゆき)都議会議員による石原知事の「憲法無効論」「尖閣問題」「歴史観」についての質問が予定されている。 同日には、他の議員から「原発住民投票」についての質問が予定さ …

【講演会】6.26東京 石 平 「最近の中国情勢と日中関係」

アジア自由民主連帯協議会 より転載 アジア自由民主連帯協議会第四回講演会 演題「最近の中国情勢と日中関係」 講師 石 平(アジア自由民主連帯協議会筆頭副会長) 今回の講演会は、覇権主義の傾向を増すとともに政府内の権力闘争 …

【沖縄】与那国 自衛隊配備に反対派の工作

住民の意見を尊重するとはいえ、主権防衛は国家の決定事項だ。現在に至るまで、日本の最西端に位置する与那国島に自衛隊を配備しなかったのは国の不作為といえる。 台湾が政権交代によって中国寄りになり、尖閣諸島では中国による領海侵 …

【講演会】6.24名古屋 在日中国人社会の実態 坂東忠信

日本世論の会 愛知県支部 より転載 日本は中国人の国になる! 北京語を使う刑事から見た在日中国人社会の実態 中国人犯罪のスペシャリスト坂東氏からの警告! 「この先いったい名古屋はどうなってしまうのか?」 ここでしか聴けな …

【山村明義】 福島原発事故における最大の政治的敗因

政治は日本のまつりごと 山村明義の神代のブログ を転載 原発事故対応を自己正当化した菅直人証言を 「真の日本人」はどう見るべきか?   28日に参議院議員会館で行われた菅直人前総理の原子力事故調査委員会を見てきた。 開会 …

【沖縄】辺野古テント 反基地座り込みは本土の在日左翼

「米軍基地の移設反対は県民の総意である」という言葉が独り歩きしている。メディアによる印象操作、情報戦だ。 確かに辺野古への米軍基地移設に賛否は絶えない。だが、すべての人が反対表明しているというのは嘘である。辺野古地区に限 …

【山本善心】 慰安婦問題再燃の愚

山本善心の週刊木曜コラム〈378号〉 を転載 慰安婦問題再燃の愚(下) 時局心話會代表 山本善心 5月18日から毎年恒例の時局心話會「海外研修会」が韓国のソウルで開かれた。講師には黒田勝弘(産経新聞ソウル駐在特別記者)と …

【メディア不信】ニュースの読み方 報道内容を検証する

東京電力の家庭向け電気料金値上げに関する新聞報道 企業向けの電力販売量が全体の6割を占めているが、利益面では家庭向けが9割を占めていることに対して、「企業向けの競争が、家庭にしわ寄せされている形だ」と締めくくっている。 …

【講演会】6.30京都 白石草 「ポスト311時代のメディア」

OurPlanet-TV より転載 ポスト311時代のメディアとは~   独立メディアが伝える「ふくしま」 311後、福島の原発事故と子どもの被曝をテーマに取材を続けてきたOurPlanetTV。2001年に発足して以来 …

【イベント】 5.18「世界ウイグル会議を支援し中国の覇権と闘うシンポジュム」 記録映像

5月18日(金)に行われた「世界ウイグル会議を支援し中国の覇権と闘うシンポジュム」の映像です。 シンポジュムには世界ウイグル会議代表のラビア・カーデル氏、国家基本問題研究所理事長の桜井よしこ氏がメインパネリストとして登壇 …

【沖縄】祖国復帰40周年式典 報道内容の検証

5月12日、沖縄県宜野湾市で「祖国復帰40周年記念式典」が行われ、会場となった宜野湾市民会館には1300人を超える市民が詰めかけ、復帰を祝った。この式典に先立ち、普天間神宮から会場の宜野湾市民会館に向けて約330名の人々 …

【国際】5.14 「世界ウイグル会議」総会 東京で開催

5月14日午前、国会議事堂付近の憲政記念館で「世界ウイグル会議」の第四回総会が行われた。会場の正面には日本と東トルキスタンの両国旗が掲げられ、両国歌が斉唱された。この組織は、中国からの亡命ウイグル人で構成されており、現在 …

【講演会】6.9仙台 「南京大虐殺」を考える講演会

河村発言を支持し「南京」の真実を究明する国民運動 から転載 仙台市で南京事件の真実を究明する講演会が行われます。 お近くの方は是非足をお運び下さいますようお願いいたします。 「河村名古屋市長発言」断固支持! 「南京大虐殺 …

【講演会】6.3広島 「南京事件」の真実とは 大講演会

河村発言を支持し「南京」の真実を究明する国民運動 から転載 河村市長「南京発言」の真意をさぐる!! 「南京虐殺」は本当にあったのか 「南京事件」の真実とは 大講演会 河村たかし名古屋市長は、「南京ではいわゆる大虐殺などな …

【講演会】5.13兵庫 第十三回 日本の歴史文化研究会

第十三回 日本の歴史文化研究会 「大東亜戦争を総括する」 ~『大東亜戦争とはなんだったのか』 3回シリーズ・第1回 戦前編~ 日米開戦は、避けられたか。 ルーズベルトは、そして近衛は何を考えどう行動したか。 「文明と文化 …

【講演会】5.20新潟 「新潟中国総領事館問題を考える」

新潟基本問題研究所 第1回勉強会(研究大会) 「新潟中国総領事館問題を考える」 講師:新潟市議会議員 深谷成信(ふかやしげのぶ)先生 深谷しげのぶ公式サイト  新潟中国総領事館問題を考える市民の会代表として万代小学校跡地 …

【山村明義】中共が恐れる「習近平クーデター計画」とは?

重慶市の王立軍の亡命未遂に関しては、ギャング内の権力闘争に敗れた者に対して温情をかける必要のないもので、政治的利用の判断だったと思えたが、今回の民主活動家・陳光誠氏をシナ政府に渡した意味は大きい。シナ政府の圧力に屈し、家 …

【鍛冶俊樹】 中国艦隊、大隅海峡を通過

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル【5月1日号】 を転載 中国艦隊、大隅海峡を通過 昨日、中国海軍の軍艦等3隻が鹿児島の大隅海峡を無断で通過した。新聞などでは「公海なので国際法上の問題はない」と書いているが、それでは何故ニュースに …

【山村明義】米軍再編計画の陰にある尖閣諸島問題

アメリカのオバマ政権が再選をかけて中国の協力を得るために、この秋の国慶節の直前にも行われるという「中国の尖閣諸島実行支配計画」を黙認するのではないかと言われているようだ。とすれば、石原知事による尖閣諸島購入発言は、ワシン …

« 1 6 7 8 9 »

Count per Day

  • 756471総閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010