American Women's Welfare Association米国婦人福祉協会(AWWA)は、1972年に在沖米軍婦人クラブのボランティア達によって沖縄の地域に貢献するボランティア団体として設立され、以来沖縄で活動しているチャリティー団体。
目的は日米双方、地域社会の人々の生活の質の向上を促進していく事にある。

今までに約8億の寄付金を沖縄の福祉施設・団体へ提供してきた。寄付先は本島のみならず、石垣島、宮古島、西表島などの離島も含む。離島へは、毎年各施設との交流会がある。また、 要 美優 さんへの臓器移植支援金や、東北地方太平洋沖地震被災地へも支援金を送っている。

軍属婦人達が、基地内にあるリサイクルショップ、ギフトショップなどでボランティアとして働いた労働利益と店の収益が寄付金となる。

こうした団体の存在や活動がメディアで報じられることは少なく、残念ながら地元ではその名前すら知られていない。

リンク
American Women’s Welfare Association
米国婦人福祉協会(facebook)