報道分析クラブ club news analysis
新着

真相究明

もうひとつの尖閣問題 「1945年 尖閣列島遭難事件」

1945年7月に約80人の犠牲者を出した「尖閣列島遭難事件」。石垣島から台湾へ向かっていた疎開船2隻が米軍機の爆撃を受けて1隻は沈没し、1隻は尖閣列島に漂着したが餓死者も出るなどの犠牲者を出した。石垣市が69年に魚釣島に慰霊碑を建立したが、領土問題が絡んで上陸できず2002年に石垣市新川に新たに建立された。

【オーストラリア】日本からの恩給詐取で禁錮4年

第2次大戦中に日本軍の捕虜になったと嘘をつき、恩給などを不正に受給したとして、オーストラリアの裁判所は、被告に禁錮4年の判決を言い渡した。 どういう経緯で逮捕されてのが気になるところだが、こうした者は他にも大勢いるだろう。裁判所は返還を命じたというが、返還先はもちろん日本政府だ。この事件に関してなぜ政府は国民に知らせないのか?公表した上で、恩給を支払った各国に照会を要請するべきではないか。

硫黄島遺骨収容、ボランティア公募

こうした政策は積極的に進めるべきだ。急げ! 先人たちの心に思いをいたし、遺族の方々の願いに行動するべきだ。私たち国民はその遺族の一員なのだ。 Yomiuri Onlineを転載 硫黄島遺骨収容、ボランティア公募で作業加速へ 政府は太平洋戦争末期の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)の遺骨収容事業について、来年度から民間ボランティアを公募する方針を固めた。

【台湾大使】教科書の台湾表記に危惧

台北駐日経済文化代表処(台湾駐日大使館)の馮寄台・駐日代表(大使)は12月23日付の「毎日新聞」に寄稿し、地図上で台湾と中華人民共和国(中国)が同じ色で塗られ、統計でも台湾を中国の数値の中に加えているケースがある日本の社会科教科書(地図帳)の台湾表記が「現実から乖離している」として地図や統計で台湾と中国を正しく区別するよう訴えた。

沖縄返還時の日米裏工作/1968年

1968年日米両国の裏工作として、沖縄初の公選選挙で保守系候補を当選させようとしていたが、失敗に終わっていたことが明らかになった。日米両政府共に、民意を把握できなかったのだろう。

【西村真悟】海上保安官の尖閣映像公開と「処分」

本日は、天皇誕生日。 おめでとうございます。心より、御皇室の彌榮を祈り申し上げます。 また、昭和二十三年の本日未明、巣鴨において、東条英機ら七名が、連合軍によって絞首され殺害された。連合軍は、殺害した七名の遺体を直ちに東京から運び出して焼却し、その遺灰を海に投棄した。無念だ。 ここに、我が国現代史に刻まれた苦痛がある。この苦痛を我が現代史回復の機転とすることによって、七名の霊に報いねばならない。 本日、未明、このことを強く思った。あたかも、夢のなかで語りかけられているようだった。

【真相究明】 発砲した巡査長に求刑 <宇都宮>

拳銃使用など出来ないといってもいい日本の巡査が、石灯籠を振り上げて襲い掛かってくる者に対して身の危険を感じたからこそ拳銃を使用したのだ。尋常ではなかっただろう。死亡した中国人の司法解剖はしたのか。その体内から覚せい剤反応があったか調べたのか。職務質問されただけで警察官に襲い掛かるということは、そうしてでも逃れたい事情があるからだ。本国の中国で同様のことをすれば射殺されるだろう。つまり日本の警察は何も出来ないと思い込んでいたのだ。 この巡査長を有罪にすれば、日本は治安を守れない国になってしまう。

12.18【東京】尖閣上陸の石垣市議2名、渋谷で街頭演説

2010年12月18日午後5時から渋谷駅ハチ公前で始まった、頑張れ日本全国行動委員会(田母神俊雄会長)主催の「民主党(菅)内閣」打倒!皇室冒涜糾弾!中国の尖閣諸島侵略阻止!国民大行動 in 渋谷」にて、尖閣諸島南小島に上 …

【西村真悟】 六士先生と飛虎将軍廟

西村真悟の時事通信 No.578平成22年12月17日(金) 六士先生の墓と飛虎将軍廟について 「台湾の日本を知る」ことと「台湾で日本を知る」ことは歴史の回復であると前に書いた。 そこで、四月と十二月に訪問した士林の六士先生の墓と四月に訪問した台南の飛虎将軍廟について書いておきたい。

ウィキリークが漏洩した中国の陰謀

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成22年(2010)12月16日(木曜日)通巻3165号を転載 マナス米軍基地排除でも中国は陰謀をめぐらしていた キルギス高官を買収し、米軍基地撤去を交換条件とウィキリーク キルギスから米軍基地を追い出す陰謀があった。ウィキリークが漏洩した米国外交文書から。 2009年、駐キルギスタン米国大使館外交公電では「中国がキルギスタン政府を買収し、同国内マナスにある米空軍基地を閉鎖させようと工作していた。米国大使が駐ビシュケク中国大使を詰問すると大使はひどく動揺し事実関係の否定に必死となった」とある。

冤罪 権力側の都合主義/「狭山事件」

今から47年前の事件である。当時は今ほどの捜査能力はなく、本人の自供が重要視され、捜査側はそれを求めて進めていく。そして罪なき人でも精神的に追い詰められ、罪を認めるという事件がこの時代には多い。 今になって科学的証明がで …

イベント【代々木】12月18日(土)国民大行動 in 渋谷

頑張れ日本!全国行動委員会 【東京都渋谷区】 12.18(土) 「民主党(菅)内閣」打倒!皇室冒涜糾弾!中国の尖閣諸島侵略阻止!国民大行動 in 渋谷 (12/18) 期日: 平成22年12月18日(土) 集合場所: 代々木公園 けやき並木 ※ JR「原宿」駅(表参道口)、東京メトロ「明治神宮前」駅(1番出口)「代々木公園」駅(4番出口)より徒歩5~10分。

【西村真悟】台湾で日本を知る

  西村真悟の時事通信 No.577平成22年12月15日(水) を転載 台湾Formosa 十二月九日から十一日まで、台湾の台北、士林そして淡水を訪れてきた。 この度の訪問は、西村塾が企画し同志三十一名と共に訪問した。 …

水俣病 終わりなき闘い/水俣病溝口訴訟

半世紀が過ぎ、今尚あらたな認定患者がでてくる水俣病。認定審査に必要な病院調査を死後17年間放置され、棄却になった溝口チエさんの記録をもとに、県側証人の中村政明医師が、チエさんの感覚障害とメチル水銀との関連を否定した。だが、根拠については「あくまでも可能性である」とし、チエさんの近所で認定患者が確認された状況を表す地図を示されたうえで問いただされると「分からない」と、あいまいな表現に終始した。

水俣病 終わりなき償い/野口政造さん

野口政造さん(80)は、昭和30(1955)年代以降、熊本県上天草市龍ケ岳町の農協組合長として、地域ぐるみで水俣病の認定申請を出さないよう地元住民に圧力をかけていたと証言した。 当時はすでに魚が売れない状

政府の無償資金協力 放置すれば犯罪支援金となる

フガニスタンでは日本政府の無償資金協力で建設された学校舎が完成し、記念式典が行われたという。感謝されたと同時に、まだ教室が足りないと更なる支援を訴えられたらしい。 こうした貢献事業は素晴らしいことのように言われるが、日本から援助された資金の詳細な流れがどうなっているのか、公表されることはない。混乱の耐えない貧困地域に資金を投ずれば、軍人やギ

石垣市の市議2名、尖閣に上陸

12月10日午前9時ごろ、尖閣諸島を行政区域に含む石垣市の市議2名が、同諸島の南小島へ上陸した。 仲間均議員は7年ぶり14回目の上陸だという。同諸島は国が一部の民有地を所有者から借り上げて一元的に管理しており、上陸を禁止しているというが、その理由は公にしていない。市議2名は固定資産税調査を目的に、ビデオカメラなどで撮影しながら居住跡やかつお節工場跡などを確認したというから、以前は居住者がいたのだ。 これに対し中国は「中国の領土と主権を侵犯した」と非難する談話を発表した。相変わらずの

【ノーベル平和賞】台湾の招待要請を拒否/ノルウエー

ノーベル平和賞というのはかねてから政治色が強く、アメリカに都合のいい人たちが受賞することが多い。 真に平和を希求するなら、いかなる圧力にも屈しない信念があるはず。だがそうではなかった。 劉暁波氏へのノーベル平和賞授賞式を …

日常茶飯事 中国での暴動と偽報道

中国での暴動は日常茶飯事で耐えることがない。偽報道は当たり前で、何が真実かわからず常に社会不安が蔓延する。 そもそも六カ国協議などで北朝鮮を干渉している場合ではないのだ。そんな実力などない。 メディアの多くは嘘八百が飛び交い、何が真実かわからない。 社会不安、アジアでの領土問題、中国人による犯罪増加、これらの責任はすべて中国共産党にある。 サーチナ 2010/12/09(木) 16:33 中国は暴動頻発期に入る?各地

急げ!政界再編

読売の渡辺恒雄氏が自民党の谷垣総裁と会見したという。 民主党内の小沢支持者は岡田幹事長に対して、党の分裂をほのめかしながら証人喚問の自粛を求めたが、岡田幹事長は今までの方針に変わりはないといった。 小沢一郎&鳩山兄弟&舛添氏らが会合をしたという。 民主党執行部は渡辺氏を通じて自民党に大連立を呼びかけ、状況を打開しようとしているのか。それとも、小沢氏

権力と戦う「ウィキリークス」の創設者

英ロンドン警察は7日(現地時間)、米外交公電の暴露を続ける告発サイト「ウィキリークス」の創始者ジュリアン・アサンジ氏を、強姦などの容疑で逮捕した。 強姦の容疑についてはトップニュースになることではない。今件は、アメリカ外 …

ミンテルンは生きている/西村真悟

西村真悟の時事通信(平成 22 年 12 月 7 日号) を転載 ミンテルンは生きている No.576 平成22年12月 7日(火) 中国共産党の独裁国家中共は、当然、共産主義を信奉する国家である。従って建前は、マルクス、レーニン、毛沢東主義を掲げている。 そこで、中国共産党の幹部連中であるが、彼らにとって、二

ウィキリークの中国指導部の赤裸々な発言

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」  平成22年(2010)12月8日(水曜日)通巻3155号 を転載 もっと度肝を抜かれるウィキリークの中国指導部の赤裸々な発言 こんどは李克強副首相「中国のGDPは作為された数字、信用に値しない」 みんな知っていることだけど、国家指導者がそこまで言って良いのか? 前号では習近平のハリウッド映画大好きという「機密」を紹介したが、次なるは、その習のライバル=李克強副首相(次

講演会12月4日・5日【東京】藤井厳喜 & 渡邉哲也

『日本はニッポン』出版記念・特別講演会 (CFG主催) ─ ユーロ崩壊、1ドル70円台の世界にどう対応するか? 日時: 12月4日(土) 18時~20時30分 場所: 文京シビックセンター3階会議室 費用: 4000円 講師: 藤井厳喜 & 渡邉哲也 ハッキリ言って、この講演会、聞かなき

12月1日【東京】民主党(菅)内閣倒閣宣言 国民大集会

同日午前中から行われた「頑張れ日本!全国行動委員会」「草莽全国地方議員の会」主催による「民主党(菅)内閣倒閣宣言! 国民大行進」に続き、午後4時半から同主催者によりニッショウホールにて「民主党(菅)内閣倒閣宣言 国民大集会」が行われた。 司会は葛城 奈海(かつらぎ なみ)予備自衛官 チャンネル桜キャスター デモ行進を終えた参加者のほとんどがそのまま会場に入ったため、開始前から満席状態だった。途中の各交差点には多くの警察官が

新刊「中国は何故尖閣を取りに来るのか」

メルマガ「台湾の声」を転載 【良書紹介】『中国は何故尖閣を取りに来るのか』 『中国は何故尖閣を取りに来るのか』(藤岡信勝・加瀬英明編)(自由社)(定価:1500円+消費税)が本日発売となりました。私も第2章「尖閣諸島は日 …

中国人の偽装入国と生活保護

中国人の偽装入国は日中国交正常化から始まった。残留孤児の帰国に当たっての審査は証拠に基づくものではなく人道的見地によって行われた。多くの残留孤児の帰国に便乗した“成りすまし日本人”が多くいたのは既知のこと。他国以上に神経質になるべき中国人に対し、無神経に見逃してきた不作為の蓄積だ。今からでも遅くはない、喫緊に取り組め。

外国人参政権が「市民投票条例」と名を変え【奈良生駒市】

市民投票条例:市民自治推進会議、条例案を市長に答申へ--生駒 /奈良 ◇資格者、定住外国人含む18歳以上--月末までに意見集約 生駒市市民自治推進会議(中川幾郎会長、10人)は、重要案件について市民の意思を直接問う市民投票条例案をまとめた。今月末まで市民の意見を聞くパブリックコメントを実施し、市長に答申する。来年の市議会に提案される見通しで、実現すれば常設型の条例としては県内初となる。

中国に一番強い北朝鮮

北朝鮮は貧しい弱小の国だから中国にお世話にならないとやっていけない。属国のようなものだという意見をよく耳にする。実際はその逆ではないか?旧ソ連と中国を天秤にかけながらたくましく生きてきた国だ。か弱い日本外交の物差しでは計れないだろう。 目標達成のためには手段を選ばず成し遂げてきた 中国側の朝鮮自治区にいた朝鮮系アメリカ人を、「不法に入国した」として拉致してピョンヤンのホテルに軟禁し、アメリカとの対話を実現した。当時出てきたビルクリントンは民間人とはいえ元大統領で妻は現職の国務大臣だ。民間人としては最高峰の人材を引き出したといえる。今回の韓国への砲撃は後継者固めに国内を纏めるためとも言われている。アメリカは中国に仲裁させようとし、中国はアメリカの態度が悪いからこうなったという。要するに北朝鮮に翻弄されているのだ。

中国の情報戦争、スタイルは60年前と同じ

自分たちの言いたいことを第三者の欧米人に言わせて、世論調整する。かつて南京大虐殺という物語を欧米人に言わせたように。 誰が言ったかわからないが、誰かが言ったのだろう。記事は見当たらない。 「人民網日本語版」2010年11月23日 米メディア:釣魚島付近への自衛隊配備は中日関係を一層損なう 中日船舶衝突事件の発生以来、中日関係は摩擦が絶えない。米メディアは21日、「もし日本が係争島嶼・海域付近への自衛隊配備に固執するなら、両国関係はさらに深刻に損なわれるだろう」と報じた。「環球網」が伝えた。

劉暁波氏ノーベル平和賞、議員へのアンケート

メルマガ「台湾の声」から転載 このお知らせは、11月28日(日)午後2時から栃木県護国会館にて劉暁波氏ノーベル平和賞に関するアンケートの集計の結果報告、及び栃木県本部のこれからの活動について話し合いを持ちたいと思っています。 場所 :護国会館(栃木県護国神社内) 住所 :栃木県宇都宮市陽西町1-37 連絡先:028-622-3180 090-1050-2064(須田) 12月5日(日)、頑張れ日本!でお馴染みの永山英樹氏が講演会を開きます。

映像流出の保安官、陸上勤務に配置換え

中国人の船長釈放は那覇地検のせいにして、乗船勤務を外すのは医者の判断ということにした。

映像流出の保安官、陸上勤務に 乗船不可の診断書

尖閣諸島付近の中国漁船衝突の映像流出事件で、関与を認めた神戸海上保安部の海上保安官(43)が21日付で、陸上で勤務する予備員に配置換えになったことが22日分かった。

尖閣映像、保安官以外も保存 警視庁

ある部署での経験を組織全体で共有するのは、教育や体制を整えるうえにおいて重要なことだ。他国や部外者に知られては困る情報は、その組織の上層部で管理・対応すればいい。警視庁が捜査することではないだろう。 読売新聞http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20101122-OYT8T00357.htm 保安官以外も保存か…尖閣映像 巡視艇など複数の形跡

日本人の魂に叫んだ

  日本人の魂に叫んだ ?10.2 10.16 尖閣反中デモとは何であるか?  

« 1 6 7 8

Count per Day

  • 715986総閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:

月別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010