報道分析クラブ club news analysis
新着

治安・秩序

【田母神俊雄】 特定秘密保護法に期待する

今国会で議論されている「特定秘密保護法案」について、その重要性をとても分かりやすく解説してくれています。国防上この法案だけでは物足りないが、大きな前進といえるでしょう。 いつもながら心地よい田母神節だ。 田母神俊雄ブログ …

【西村真悟】 無念なり 防諜法、スパイ防止法があれば!

国防とスパイ防止法の不備はかねてから強く要望されている事項だ。尖閣諸島で中国漁船による海上警備艇への衝突事件でその船長が無罪放免されたとき、日本国中はもとより、もっとも過敏に反応したのが拉致被害者家族会だ。このスパイ防止 …

【鍛冶俊樹】 尖閣に公務員を常駐させよ

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第113号(7月31日) を転載 尖閣に公務員を常駐させよ 日本領である尖閣諸島に中国公船が毎日のように接近し、ときに領海侵入を犯している。このまま放置すれば、やがて毎日のように領海侵入するよう …

【尖閣】5.26 中国の領海侵犯と威嚇 漁船操業に影響せず

5月25日から26日にかけて、「頑張れ日本!全国行動委員会」のメンバーによる第14回尖閣漁業活動が行われた。 前回4月の漁業活動は、領海侵犯してきた中国の公船に追われ、海保の強い指示により漁業活動を中止し、石垣港に逃げ帰 …

【沖縄】2.21名護市 普天間基地 辺野古移設促進大会

平成25年2月21日(木)、沖縄県名護市で普天間基地県内移設推進派による市民大会が開催される。 当日放送チャンネル: ニコニコ生放送 「危険な普天間飛行場  辺野古地先(へのこ ちさき)移設促進 名護市市民大会」 詳 細 …

【宮崎正弘】 北朝鮮の核実験 軍事的脅威が数倍増した

昨年のミサイル発射も同様だが、もはや最大の防御は先制攻撃ではないか。 メディアでは専門家らが、制裁には正当な理由が必要だ、攻撃には近隣諸国への影響があるので不可能、などという。だが、イラク攻撃は無理やりやな理由をつけ、国 …

【危機管理】 原子力施設の作業員 身元調査せず

犯歴などの身元調査もしていない作業員が原子力施設に勤務していた。そうした制度すらなかったことに驚愕するばかりだ。 発電所や変電所などのエネルギーにかかわる施設がテロの標的になるのは世界常識で、犯罪者がそこで働く職員を取り …

【宮崎正弘】 アルジェリアの特殊部隊

アルジェリアにはこうした国内の有事に即応できる特殊部隊があった。強行的な手法に賛否があるようだが、日本の物差しでアフリカのテロ対策を安易に評価すべきではないだろう。 日本も主権国家として、あらゆる防衛対策を強化していくう …

【宮崎正弘】 瀋陽で商店が人為的一斉休業行動(中国)

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年8月8日通巻第3718号 を転載 瀋陽の大型商店街が市政府の遣り方に抗議、一斉休業「シャッター通り」に 不思議な対抗策に瀋陽市の当局もどうしてよいか分からない 瀋 …

【宮崎正弘】ザンビアの炭坑で反中国暴動

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年8月6日 通巻第3716号 を転載 ザンビアの炭坑(中国人経営)で暴動、中国人マネジャーを殺害 最低賃金は230ドル、しかし中国は150ドルしか支払わず利益独占 …

【社会】7.21東京 警察の異常警備による言論弾圧

【緊急アピール 頑張れ日本!全国行動委員会】 一体ここは日本なのか?!過剰警備が日本を滅ぼす! 今、日本の首都東京で恐るべき事態が進行しています。 それは、国民に知らされること無く、国民が気づかぬうちに、民主党政府の誰か …

【尖閣諸島】 台湾 馬政権による領海侵犯 

台湾の巡視船と遊漁船が尖閣諸島の日本領海に侵入したというニュース。 この「台湾人」という表現がくせ者だ。国民党は、蒋介石が率いて台湾に来た中国人勢力である。現地で言う「外省人」だ。 かつて共産党とは敵対していたが、8年間 …

【宮崎正弘】 マカオのマフィア戦争、再開か

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成24(2012)年6月29日通巻第3699号 を転載 マカオにギャング団復活の兆し、 三合会(和勝和、14k、新義安)内で乱戦 カジノ利権がこじれたか。 ラスベガスの五倍の売り上げ …

【講演会】6.16徳島 村田春樹 「自治基本条例」の危険性

頑張れ日本!全国行動委員会 イベント 6/16(土) 村田春樹講演会 & 街宣 in 徳島 「自治基本条例」という条例をご存知でしょうか? 全国200を越える市町村で制定済み、もしくは制定されようとしている条例です。この …

【講演会】6.24名古屋 在日中国人社会の実態 坂東忠信

日本世論の会 愛知県支部 より転載 日本は中国人の国になる! 北京語を使う刑事から見た在日中国人社会の実態 中国人犯罪のスペシャリスト坂東氏からの警告! 「この先いったい名古屋はどうなってしまうのか?」 ここでしか聴けな …

【講演会】6.9東京 似顔絵捜査官001号が明かす裏事情

士気の集い より 福島香織先生特別講演会 「中国美女の正体」を行いました。 100名の会場満席に近い皆様にお越しいただけました。ありがとうございます 人口の半分を占める中国女性や中国文化への理解について語りました。 今回 …

【講演会】6.22東京 坂東忠信 「外国人犯罪の手口」

日本創新党 荒川区議会議員小坂英二の考察・雑感 より 小坂が顧問をしております、日本を地域から護る「頑張れ日本!全国行動委員会 東京・荒川支部」の主催で、元・伝説の通訳捜査官(北京語)、外国人犯罪防犯講師でおられる坂東忠 …

【活動】5.12大阪 中共による南モンゴル弾圧に抗議

南モンゴル通信  2012年5月9日掲載から転載 5.12大阪 中国総領事館前 抗議活動  南モンゴルで、中国人の開発業者が環境保護活動家の牧民メルゲン氏をトラックで惨殺してから1年(事件の詳細は こちら )。大阪総領事 …

【情報解析】 「自治基本条例」という日本解体条例

自治基本条例に反対する市民の会 より 「自治基本条例」という条例をご存知でしょうか? 全国200を越える市町村で制定済み、もしくは制定されようとしている条例です。 「自治基本条例」の他に「住民基本条例」「まちづくり基本条 …

【福島】原発事故 過激派が勢力拡大

過激派たちが躍進するのは混乱時。 戦後、バブル崩壊、阪神大震災、基地問題、東日本大震災、原発事故など、社会的混乱時に飛躍してきたのが過激派と呼ばれる共産主義者だ。原発事故は彼らにとってこの上ない栄養剤となった。 産経ニュ …

【山本善心】日本の植民地政策  (下)

山本善心の週刊木曜コラム〈366号〉 を転載 日本の植民地政策(下) ―朝鮮と台湾を比較して― 元台湾・淡江大学教授日本研究所長張炳楠 大正11(1922)年から住民警察が以下の通り配置された。 台湾547、朝鮮919、 …

【講演会】11.12東京 一色正春「 何かのために 」

一色 正春先生特別講演会 「SENGOKU38が語る~義挙でも壮挙でもなく、何かのため~」 約1年前、勇気ある行動により、衝撃の事実が判明しました。この動画公開がなかりせば、我が国の尊厳も主権も踏みにじられたまま、おそら …

【イベント】9.18京都 トークセッション「日本をどう護るか!」

京都読書会・頑張れ日本!全国行動委員会・京都府本部 主催 トークセッション「日本をどう護るか!」 人権侵害救済法案を考える “人権侵害の救済”との美名の下、巧妙に言論弾圧を進めようとしている民主党政治の 真のねらいは何か …

【アフリカ】 自衛隊への期待、ジブチ共和国で高まる

2008年から2年間、フランス軍人としてアフリカのジブチ共和国に駐留していた日本人兵士が当時を振り返り、ジブチの人々が日本の自衛隊に寄せている思いをfacebookで語った。 7日アフリカ東部ジブチで、ソマリア沖の海賊対 …

【社会】 「中国人観光客数次ビザ」密室で決まった条件

「民間沖縄対策本部」を参照 この数字ビザにより多くのリスクが発生する 日本語のわからない中国人が街の一角に住み着き自治体の秩序を破壊する危険性がある。また長期滞在することにより病気による治療や入院する中国人が増え支払能力 …

【沖縄】中国人船長を起訴相当 検察審査会議決書全文

台湾は日本の生命線!2011/06/12/Sun を転載 <那覇検察審査会議決書全文> 平成23年那覇検察審査会審査事件(申立)第3号 申立書記載罪名  公務執行妨害 検察官裁定罪名  公務執行妨管 議決年月日    平 …

【抗議活動】温家宝来日での抗議活動の全容

21日から日韓中首脳会談のために来日した中国の温家宝首相に対し、市民団体による抗議活動が行われた。この活動は、民主党菅政権や経団連に対しても行われた。 国内外のメディアではまったく報道されなかった事実である。 台湾は日本 …

【大阪】入管審査の杜撰 中国人ら収入「生活保護」で入国

あきれてものが言えないとはこのことである。大阪市は、昨年6月に中国人46人の生活保護大量申請を取り下げた経緯があるが、問題はその以前の入国審査にあった。

【 尖閣事件 】船長は「起訴相当」 那覇検察審査会

中国人船長は「起訴相当」尖閣事件で那覇検察審査会 昨年9月に起きた沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、那覇検察審査会は18日、公務執行妨害容疑で逮捕されながら不起訴処分(起訴猶予)となった中国人船長を「起訴相当」とする議決をした。那覇地検が再捜査に入るが、船長はすでに国外に出ていることもあり、再び不起訴になる可能性が高そうだ。

【宮城】亘理町、独自の通行証発行 見物人を仕分け

<東日本大震災>「見物人」増で車両規制宮城・亘理町、独自の通行証発行 ガソリン供給や道路事情の改善で東日本大震災の被災地への交通アクセスが改善されるにつれ、被災地への“見物人”が増え始めている。行方不明者の捜索やがれき撤去の妨げになるケースもあり、宮城県亘理町は被害が大きい地域に入る車両を規制することを決め、町長が発行する通行許可証を5日から被災者に配り始めた。

【宮崎正弘】フランス軍と我が国の防衛力

コートジボワール内戦、フランスが1500の軍隊を急派 仏軍、コートジボワール内戦に介入へ 空港をフランス軍が占領し、12000名のフランス人を待避させる作戦 フランスは大量の戦車と兵士をコートジボワール内戦に介入、アビジャン空港を占拠した。大型輸送機には百輌の戦車が積み込まれ、つぎつぎと現地に着陸をつづけており、アルジャジーラ(4月4日)に拠れば、追加300兵士。合計1500を送り込み、コートジボワールに駐在する12000名のフランス人を救援する。

【インド】イスラム教徒「射殺」急増

イスラム教徒の人口が世界3位のインドで、「治安当局から無実の家族らが射殺された」と政府に訴えるイスラム教徒の告発数が、01年以前と以降の各9年間を比較すると約4倍の144件と激増したことがわかった。

【宮崎正弘】カダフィの天目山

武田四郎勝頼は周囲全員に裏切られ、最後は忠臣に裏切られ、天目山に消ゆ カダフィは治安部隊、親友、閣僚から見放され、ついに愛人も去った 2011年2月25日、国連の安保理事会。リビア大使が声涙溢れる演説をした。 「(カンボジアの独裁者)ポル・ポトはなぜ国民の3分の1を処刑したのかと聞かれ、人民のためだと答えた。ヒトラーは、総統の栄光のため国民の死などたいしたことではないといった…」。 しかしカダフィよ、とシャルガム国連大使は呼びかけた。「国民に手を出すな。われわれは決して降伏しない」と訴えた。

【イベント】1月25/27日、自由の敵に抗議活動

防衛相直轄の防諜部隊「自衛隊情報保全隊」が、「頑張れ日本!全国行動委員会」主催の集会などを監視し、現政権に批判的な論調から現職自衛官を遠ざけようとする「不当調査」を行っていることが24日の産経新聞で報じられた。 産経ニュース:国会議員講演会に防諜部隊投入、自衛隊員監視、防衛相直轄部隊が「不当調査」 チャンネル桜:http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=32 このような言論弾圧を行う自由の敵・民主党に対し、頑張れ日本!全国行動委員会・草莽全国地方議員の会が主催となり、1月25日と27日に議員会館前にて緊急抗議活動をする。

【台湾】中国漁船が台湾海域に侵入

中国漁船が台湾海域に侵入、激しく抵抗し漁船28隻が応援に 14日未明、台湾側海域に侵入して作業を行っていた中国漁船が、臨検しようとした台湾海岸巡防署(海上保安庁)に激しく抵抗し、6人が負傷する事件が発生した。中国漁船は28隻の中国漁船の応援を呼び、金門港を包囲して中国人漁船員の解放を要求した。にらみ合いは5時間以上に及んだ。鳳凰網が報じた。

【宮崎正弘】政府、中国人旅客に数次ビザ発給へ

中国人四億の中産階級が狙い?日本政府、個人旅客に「数次ヴィザ」発給へ 前原外相が指示。在日中国人社会は「熱烈歓迎」、日本人は複雑な心境

一色正春、「後悔していない」/元海上保安官

「後悔はしていない」という言葉が印象的だった。そして安心した。強い意志に基づいての行動だったのだ。責任を負うべきは政府首脳である。たのもしい公務員を一人失った、国家国民は多大な損害をこうむった。職務に忠実な一職員が、意を決して規律違反を犯してまで国家に尽くしたのだ。厳罰を下してもいいが、恩赦をもって名誉を守ることはできただろう。

【真相究明】 発砲した巡査長に求刑 <宇都宮>

拳銃使用など出来ないといってもいい日本の巡査が、石灯籠を振り上げて襲い掛かってくる者に対して身の危険を感じたからこそ拳銃を使用したのだ。尋常ではなかっただろう。死亡した中国人の司法解剖はしたのか。その体内から覚せい剤反応があったか調べたのか。職務質問されただけで警察官に襲い掛かるということは、そうしてでも逃れたい事情があるからだ。本国の中国で同様のことをすれば射殺されるだろう。つまり日本の警察は何も出来ないと思い込んでいたのだ。 この巡査長を有罪にすれば、日本は治安を守れない国になってしまう。

PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010