報道分析クラブ club news analysis
新着
  • HOME »
  • 新着 »
  • ロシア

タグ : ロシア

【鍛冶俊樹】 伊勢志摩サミットの成果

鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第237号(5月30日)を転載 伊勢志摩サミットの成果 伊勢志摩サミットの成果は一言で言える。いわく「中国封じ込め成功」である。勿論マスコミはそんな事は一言も言わない。言ったら、中国駐在の記者の …

【鍛冶俊樹】 なぜ仏露が標的に?

一昨日の敵は昨日の友、昨日の友は今日の敵。 最近のテロ事件は、中東諸国、アメリカ、ロシア、フランス、イスラエル、それぞれの思惑が交差しあう紛争で、つまるところジャッジメントがない泥沼の様相だ。 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル  …

鍛冶俊樹(かじとしき)

【講演会】12.13 藤 和彦「シェール革命の正体」

士気の集い より転載 藤 和彦先生講演会「シェール革命の正体」 ~ロシアの天然ガスが日本を救う~ 我が国をとりまく内外情勢は依然厳しく、エネルギー・ミックスの詳細は定まらず、円安による化石燃料価格の高騰、シェール革命、原 …

【鍛冶俊樹】 中露同盟の挫折

中露の急接近は、アジア各国から非難を浴び続ける中国と、ウクライナ情勢でアメリカと一部の欧州勢から非難されているロシアが互いの一時的な利益を求めて声をかけあったに過ぎない。中国包囲網を構築しながら最後の仕上げにロシアに訪問 …

鍛冶俊樹(かじとしき)

【鍛冶俊樹】 1989.6.4 天安門

過去の歴史を鑑みて、なかなか面白いコラムです。 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第145号 を転載 1989.6.4 天安門 今年は天安門事件25周年に当たり東京でも集会が開かれる。筆者も賛同しているから、下記参照の上、参加を …

鍛冶俊樹(かじとしき)

【鍛冶俊樹】 中国空軍の敗北

今回の中共による「防空識別圏の設定」はロシアをけん制したものであるという、非常に興味深い指摘。前回の「日露軍事同盟」につづき、国際情勢の読み方を研究したい。 鍛冶俊樹の軍事ジャーナル 第129号 を転載 中国空軍の敗北 …

鍛冶俊樹(かじとしき)

【鍛冶俊樹】 日露、軍事同盟を締結

「日露、軍事同盟を締結」などという見出しに違和感があるが、国際政治の土俵ではありえることだ。支那の脅威は日本のみならずロシアにとっても共通するもので、これは北朝鮮の脅威を最も受けているのが支那であるように、陸続きの国境が …

鍛冶俊樹(かじとしき)
PAGETOP
Copyright © 私たちの号外 Our Press All Rights Reserved.
.since 2010